tel.048-211-4386
        営業時間:14:00~22:00/定休日:不定休        

お肌の悩み

  • HOME
  • お肌の悩み
お肌の悩み

肌との向き合い方

年齢に伴っての肌のトラブル

年齢を重ねると、急に肌質が変化して悩むことはありませんか?
お肌の水分量が減っていき、それに伴い皮脂の分泌量も減っていきます。
そのため、35才過ぎた辺りから「乾燥肌」になりやすくなります。

乾燥肌とは?

季節に応じてよくなったり悪くなったりする傾向があり、空気の乾燥する秋口から冬にかけて悪化し、夏には改善するといった特徴があります。
皮膚の湿潤環境を保つための基本的な外用療法で対処できることが多いですが、なかには皮膚に炎症を起こしてしまうこともあります。
皮膚の症状を悪化させないためにも、適切なスキンケアを行うことが重要です。

肌との向き合い方

ストレスによる肌トラブル

過度なストレスを受けると、血管の収縮、男性ホルモンの増加(女性の場合)免疫機能の低下を致します。
肌の生まれ変わりが不調になり、肌表面のバリア機能が低下。肌あれを起こしやすく治りにくい状態に。また、血管の収縮により、肌に取り込まれる酸素や栄養が減少し、健康な肌が保ちにくくなります。
また慢性ストレスが肌老化を進めることも判明。マウスを28日間ストレス状態に置いた実験で活性酸素による肌の酸化ストレスが増加。真皮のI型コラーゲンが減り、シワが増えたと報告もあります。
常に肌と心は、鏡と言われるくらい肌に大きなダメージを与えているのです。

肌荒れとは?

荒れると言う事は、肌がかさかさしたり、痒みがでたり、吹き出物やニキビ、湿しんできてしまったり、赤くなってしまったり、くすんで見えたりと、そういう症状を思い浮かべますが、これらは、どれも肌荒れの状態と言えるでしょう。まさに肌が健康でない状態をいいます。肌の状態が悪かったら、目に見えて明らかだと言えると思います。
触った感じでもカサカサ、ガサガサで、キメも荒くなり、酷いときは皮がむけていたりすると思います。
こういう状況は、水分や皮脂のバランスの崩れから起きます。お肌の皮脂や水分が、何かの形で奪われすぎると、肌を守っている皮脂膜の機能を妨げてしまってます。
皮膚の症状を悪化させないためにも、適切なスキンケアを行い健康な肌を維持することが最もトラブル防止にも繋がっていきます。

ストレスによる肌トラブル

アレルギーと肌

皮膚のバリア機能障害や免疫調節機能の障害など遺伝的な要因と環境的な要因があります。アトピー性皮膚炎の患者の皮膚は炎症のない時でも、セラミドと天然保湿因子が不足していることが知られています。これらは、炎症によって失われることもありますが、内因としてもともと不足していると報告されています。そのため細胞の間に隙間ができて、皮膚バリアが弱くなると共に細胞内の水分が失われ皮膚は乾燥しやすいのです。
このような皮膚をアトピックドライスキンと呼びます。

天然保湿因子とは?

セラミドは角層の細胞間脂質で水分保持に働く脂質です。これと似た働きをしているのが、角層細胞内にある水そのものの中に溶け込んで、水分の保持に働いているNMF(Natural Moisturizing Factor)で、自然保湿因子や天然保湿因子などとも呼ばれています。NMFは水分を取り込む吸湿性と水分を抱え込む保湿性に大変優れた成分の総称で、空気中や真皮にある水分を取り込んで、角層にうるおいを与える働きをしています。

アレルギーと肌

クレイセラピーと肌について

クレイセラピーとの出会い

私がクレイセラピーを知ったきっかけは、主人・占い師の偶然から出会う事になりました。
主人と結婚して家業をお手伝いする予定で私も考えておりましたが、主人にその気持ちを伝えると目をキョトンとされ経営者向きだから自分がやりたい事を見つけなさいと言われ、自分に何が出来るのか?何がいいのかも分からないまま気まぐれだろうからいつか手伝って欲しいと言われるのかなと思っていました。
ある日、占いに興味はありませんでしたが、たまたま時間が空いたので占って頂き美容を目指したらいい出会いがあると言われその時は、半信半疑でしたがその時の言われた印象も強かったので色々美容について調べました。
調べていくといくつかのジャンルに出会い、そこからクレイセラピー?と普段聞き慣れない単語が見つかりどんなものかふと興味もわきました。それと同時に祖父が昔話した記憶も蘇りました。
私の生まれは、秋田の田舎にあり、周りは、田んぼだらけでお米作りが盛んな場所でした。祖父の手伝いを日課でよく田んぼで泥んこになったのを思い出します。祖父が、いい土は、お米が変わるとよく口癖のように話しており、土作りの大切さを学びました。
土の種類によって変わるクレイセラピーは、私にとっても衝撃的でした。土により肌に色々与える影響が変えられる力があることを知り、そのままのめり込んでいきました。
趣味でコツコツ楽しんでいたら主人がいきなりそれを本業にすればいいんじゃないかといわれ、其処からは、あれよあれよと言う間にお店をオープンするまでに至りました。

今、クレイセラピーとどの様につきあっているか

クレイセラピーは、私にとって日常のスキンケアーと一緒です。お肌のお手入れをするように自分にあったスキンケアを探すのではなく自分に合わせて作る楽しさがあります。
皆様からお料理しているみたいと言われることも多く、作る楽しさもありますし自分の体調・年齢・季節などに合わせて普通ならコロコロ変えるのが難しいですが、
お肌にストレスを与えてしまう恐れもあるからこそ自分に合わせられるクレイセラピーが出来る部分だと思います。
だからこそお肌の悩み、体調の悩みなど様々な悩みと美しくいたい女性をどう結び付けるかを常に探究しており
お肌のバーテンダーを目指していきたいと思ってます。
バーテンダーと言うとお酒を作るイメージしかないですが語源は、バー(止まり木)テンダー(優しい)
皆さんの優しい止まり木であり(肌)傷ついた羽や休める場所でもありたいと思っております。

お問い合わせはこちら

お問い合わせ

お問い合わせはこちらからどうぞ。

〒332-0034 埼玉県川口市並木3-16-6
ルネサンスシティ川口並木502
TEL:048-211-4386
営業時間:14:00~22:00
定休日:日曜日・祝日・年末年始・GW

Copyright © Water lily All Rights Reserved.
Webからの予約はこちらからどうぞ